建築事例のご紹介 - works -

  • YsHome
  • YsHome
  • YsHome
  • YsHome
  • YsHome
  • YsHome
  • YsHome
  • YsHome

海岸沿いの国道から横道に入り、少し登ると「オーシャンデッキハウス」が あります。 目の前に秋谷海岸が広がり、見渡せば相模湾~富士山まで眺めることのできる、湘南地域でもなかなかお目にかかれないビュースポットです。「海を眺めること」をコンセプトに設計され、ダイナミックな空間が特徴的です。2階の天井を豪快に勾配天井とすることで、空間が「上空」へと広がります。見上げた先には大きな FIX(はめごろし)窓を設けてあるので、晴れた日には気持ちの良い青空が望めます。室内の仕上げについては、壁を「ドライウォール」という手法(水性のマットペイント)で明るく、フラットに仕上げ、床と天井でメリハリを出すようにしました。1階の玄関ホールは、カラフルな床タイルと、ロートアイアンでオーダーメードした階段手摺が楽しい雰囲気をつくり、2 階のLD、キッチンはダークブラウンに染め上げた無垢フローリングと、ウェスタンレッドシダーの天井材がシックでモダンな雰囲気をつくりだしています。 これからお施主様が住まわれ、ご夫婦の個性がプラスされることで、よりいっそう個性的な家となっていくことでしょう。

ワイズホームの家づくり「3つのお約束」

1オリジナルデザイン - Original Design -

人にはそれぞれのカタチがある。幸せのカタチも当然違う。家のデザインは全部違うのは当たり前。パッケージされた家に暮らしを合わすのではなく、それぞれの暮らしにあわせた家づくりをする。
そこに「○○○タイプ」なんていらない。

2無駄なコストは徹底的に省く - Top quality at minimum cost -

広告宣伝費や、過度なプロモーション、余計な従業員… 無駄なコストを建築費に反映したくない。そこにかかったお金は全て建築費に乗ってくる。お客様は建築屋の宣伝費も一緒に買うわけだ。お客様にとって無駄なコストは徹底的に省く。それがワイズホームのスタイルです。

3アフターメンテナンス - to the lifetime -

設計やインテリアコーディネートも大切だけど、家が建ったあとがもっと大切。その家をちゃんとわかってる業者が最後まで面倒みるべきだと思う。たとえオーナーが変わっても末永くワイズホームが家の面倒をみたいと思っています。

4耐震構法 SE工法 

ワイズホームはSE構法登録工務店です。

耐震構法 SE工法

Y's Home Inc.

有限会社ワイズホーム

住 所
神奈川県横浜市金沢区六浦4-10-34 
連絡先
045-790-4033 (FAX番号:045-790-4034)
建築業許可
神奈川県知事(般-20)第73849号

AKIYA BASE

住 所
神奈川県横須賀市秋谷4234
連絡先
046-801-4023 (FAX番号:046-801-4024)

Y's Home Inc.

Address
4-10-34Mutsuura,Kanazawa-ku,Yokohama,Japan
Tel
045-790-4033 (FAX:045-790-4034)
Contractor's License
Kanagawa governor(General-20)No/73849

お問い合わせ / Contact us

page end

Copyright © Y's Home Inc. All rights reserved.